【社員インタビュー】ツバサ編


 

Q.入社動機を教えて下さい。

学生の頃にお客様として頻繁にドンドンダウンを利用していました。その際にドンドンダウンのアットホームな雰囲気と気さくなスタッフに憧れ、ドンドンダウンで働いてみたいなと思っていました。

当時は店舗スタッフとして働きたく、大学時代にはずっと通っていた店舗にアルバイトとして働き始めました。

働いているうちに店舗スタッフだけではなく、それを支えている多くの部署があることを知りました。

当時通っていた大学ではデザインについて学んでいたこともあり、ドンドンアップの販促関係の仕事をしてみたいと思ったのが最初のきっかけでした。

 

Q.どのような仕事をしていますか?

現在、制作課に所属しています。主に店内のPOPやチラシ広告等、印刷物のデザインを中心に販促物の制作をしている部署です。

勤務地は岩手県盛岡市の本社です。バラバラの部署が集まっていますが、昼は皆でゲームしたり、ご飯食べたり心は1つの職場です。

主にお店でのイベントのPOPやその他店内に貼ってあるPOP類の作成をしています。最近では、チラシ等の外部媒体や、ビジョン広告など映像系の仕事もあったりします。

チラシ等は外部の方とのやりとりも多いので色々慎重になる事は多いですが楽しい仕事です。他にも社内報の作成なんかもあります。楽しいお仕事がいっぱいです。

 

Q.仕事をしていて嬉しかったこと、失敗したことを聞かせて下さい。

単純に先輩や他のスタッフから褒めてもらえると嬉しいですね。お客様の声は中々ダイレクトには届いてこないけど売上取れてたり、モバイル会員増えたとか

買取多かったとか分かるとPOPの効果もあったのかなと嬉しさを感じます。

失敗談としては制作の依頼が沢山来ている時など納期が近いものを見落としてしまったり、スケジュール管理の甘さに納品が遅れお店のスタッフに

迷惑をかけてしまったことです。あと基本はPCとにらめっこが多いので、夜更かしをしてしまうととても眠くなってしまうので気をつけていますが

懲りずに夜更かししてしまい仕事の効率に影響を出してしまう事があります…

 

Q.ここがヘンだよドンドンアップ!?

変な人がいっぱいいるので必然的に変な会社です。

何が変なのかは説明しづらいですが、他社と比べると変です。

どこが変か知りたい人は、是非一緒に働きましょう!

 

Q.今後の抱負を教えて下さい。

主観にならずに客観的に発信していく。

クリエイティブを吸収し自分の形として表現できるようになる。

常に傑作をつくれるようにスキルアップ

tsu03-2-1

Q.就活生へメッセージをどうぞ

ドンドンアップは自分を表現できる会社です。自分がやりたいことを実行でき、

それに多くの仲間がバックアップしてくれる、とても風通しのよい会社だと思います。

ドンドンアップは自分の夢を叶える道具、社会の役に立てる為の道具。

会社をどう生かすかはあなた次第です!

社畜になりたくない方はドンドンアップで一緒に働きましょう!