【社員インタビュー】ヒロト編



前回登場した根岸さんの同期にあたる、川口さん。弊社初の高卒採用で入社した川口さんの素顔はいかに!?

Q1.それでは初めに、自己紹介をお願いします!

初めての高卒採用で入社しました川口大翔です‼
おいらせ下田店で勤務しています。

なぜか…店長だけにひろぽんって呼ばれています。(笑)

Q2.入社動機を教えてください

周りが進学の中、僕は進学を諦め就職を選びました。
僕は仕事が出来ればどこでもよかったっていうのが正直な動機です。

急な就職活動だったので、面接を受けた会社の中でも最初にお返事が返ってきたところに入るって感じでした。

もちろん入社できてスッゴいスッゴいスッゴい良かったと思ってますよ!

Q3.1年間新卒研修を振り返ってみての感想を教えてください。

楽しいこと30%‼苦しいこと70%‼
そんな1年間でとっても充実しました‼

やめるタイミングはいつでもありました‼
気分が下がったりやる気が落ちたときはでもそのときはエグいくらいに
自分に問いかけるんです‼

「いいのかそれで⁉」「また逃げるんだ⁉」みたいな。(笑)

でもやり続けるてみると意外と次の日は割と昨日より楽しかったりとか
だからまた明日も頑張ろって思えます‼
そういう精神的なことはドンドンで鍛えさせて頂きました!

Q4.研修の経て、自分の得意なところ、まだまだ足りないなと思う所はありますか?

得意なことは怒られること。
もちろんいい気分にはならないですがちゃんと考えさせられるいい時間なんです‼

足りないところは自己主張。
思っても言えないのが難ですね。

変わりたいなら言えないと損ですね。
長く時間がかかっても言えるようにします。

Q5.ドンドンダウンに「どんな要素」が増えたりするともっと楽しくなりそうですか?

古着を新品のように扱えたら古着のデメリット思考を変えれると考えてます‼

例え3、4年前に発売された服も人の手を経由にお店に来ればそれはもう古着‼みたいな
考えを否定するみたいな。

お店側が「未使用」「使用感は少ない」ってレッテルを張ってしまうから
受け止める側はこれを自分より先に誰かが使ってるなんて思ってしまう。

確かに事実はその通りですが伝える投げかける側が
もっと器用であれば汚いや着たくないっていう捉え方をひっくり返せると生意気に考えています‼(笑)

Q6.今後の抱負を教えてください。

人に好かれる存在。人に嫌われる存在。
たくさんの意味で目立つ存在になりたい‼

Q7.ここ変だよドンドンアップ!?

見た目が怖そうな人が意外と優しかったり
優しそうな人が怒ったら引くぐらい怖かったり
容姿で判断できない濃い先輩方です‼(笑)

Q8.ドンドンアップを受けようか悩んでいる就活生へメッセージをお願いします!

僕は高卒で入社しましたが進学するより楽しく人と関われるのはここだけ‼
なんて思ってますよ!
迷ってるならドンドンをオススメします‼